title.gif

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Archives
Categories
Selected Entries
Recent Comment
Profile
Search this Site
Other
<< Poinsettia | main | 遅ればせながら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
前あきのベスト


 ■ パターン : 前あきのベスト
        (『編んでみようアランもようのウエアと小もの』
 ■ デザイン:柴田淳
 ■ 糸 : アンゴラウール 4本取り
 ■ 針 : 棒針 11号、13号
 ■変更点 :
  1)別糸から編み始めて後でゴム編み → ゴム編み部分から編み始めた
  2)袖ぐりまで前身頃2つと後ろ身頃をつなげ編んだ
  3)襟部分を編んだ後で綴じる → 編みながら前身頃の部分とくっつけた
  4)着丈を少し長めにした

かなり綴じはぎをなくしたので早く完成しそうなのに、襟部分と
袖口で放置してしまい1ヶ月半くらいかかってしまった。
本の通りだと結構短い丈(着丈53cm)になりそうだったので、
全体で7cmくらい長くした。でも洗ったら着丈56cmぐらいに...。
ヤフオクで買った工業用の糸だし、ちゃんとゲージをとっておけば
よかったなぁ。

袖口は指定通りに1目ゴム編み止めにした。いつも巻き止めばかり
だから実は初めて。本を見ながらやったけど意外に簡単だった。
そして好きかも、一目ゴム編み止め。始めにやった方(写真の
向かって左)はゆる過ぎたけど。写真を撮った後修正済。

襟部分は後ろ身頃の最後の襟だけを編むときに、端の目と前身頃の目を
2目一度でくっつけながら編んだ。何も考えずに一度やってみたら
襟で表になる方(裏側)が汚くなったので2目一度の向き(右上とか
左上とか)を逆にした。やり直した割には出来上がって洗ったら
糸もふっくらして表も裏も大した差はなくなったけど。

2目かのこで前後をつないで編むと身体にフィットするような気がする。
去年編んだベストも輪で編んだらゲージでの計算よりもフィットしたし。
やはり綴じ部分(=軟骨)がないからかなぁ。
ただでさえ指定よりゲージが小さめでこじんまりと出来上がって
しまったので、よりタイトな出来上がりになった。
身頃などの部分はいいんだけど、問題は襟とボタン。
ボタンをとめて襟を曲げようとするとちょっとツライ。
ギリギリなんとかできるかなという具合。なので襟を立てて着た方が
楽に着られる。デビーブリスさんのデザインでもこんなのあるし。
引き返しを入れて襟元だけゆとりを持たせてもよかったなと
ちょっと後悔。でもやり直す気はなし。

何とか本の通りにも着られる。

 
襟を立てる(?)方が楽。しかも首もとまで覆われてかなり暖かい。
後ろはこんな感じ。
| 大人用ウェア | 00:49 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:49 | - | - |
コメント
It's so beautiful! Love the light colour which makes the cables more clear.
| bodil | 2009/01/07 7:17 PM |
■bodil
Thank you for your comment. I love this color, too!! :-))
| muu | 2009/01/11 10:27 PM |
コメントする